2017年03月21日

M4 電動マガジン 手直し


一年くらい前に購入して放置されていた
メーカー不明の電動マガジンですw

インスタでドラムマガジン装着のM4が
カッコ良くて衝動買いした記憶があります

最近ではスケスケタイプ?の電動マガジンが
流行っている感じですが、高価ですね
とても手が出ません・・・

これは5000円くらいだった思います

-追記-
6000円くらいでした

殆どが樹脂製でチープさが目立ちますが
その分、軽量で(約500g)で扱いやすいです
AKのドラムマガジンはスチール製で1㎏ありますw



まずは部品の購入
久しぶりに秋月電子さんへ行ってきました

店内は何に使うのか?全く解からない
部品ばかりですが、ワクワクしてきますw


こんな部品を購入しました

T-1タイプドットサイト用の電池(¥100円)と
電池ケースとプラグジャックのオスとメス

¥300円ちょっとです


店内にはガチャガチャが設置されてあって
ガチャの中身は小さな部品がギッシリ
詰まっていました(全く解からない)

解かる人からすればお宝?なのかも
知れませんが、当方のような素人には
その「お買い得」感が伝わりませんw


相変わらずのカオスっぷりw


裏面も隙間無く小さな字で
ビッシリと記載されています


電池ケースの固定など細かい作業が
残っていますが、作動確認を行なうと
予想より巻き上げる速度が遅くて
ガッカリしてしまいました・・・

あくまでAKマガジンとの比較です

AKマガジンは巻き上げ速度が速すぎたので
M4のマガジンは少しを抑えてみました
サイクルが速い場合、給弾不良になりそうです


作りはAKドラムマガジンと同じにしました

音感センサーは撤去してスイッチによる
給弾のみに変更しました

今日はここまで~




同じカテゴリー(M4)の記事画像
続:M4 電動マガジン
PEQ15タイプの補修
Jefftron Processor unit V2 組み込み その②
Jefftron Processor unit V2 組み込み その①
LE用 M4 Jefftron Processor unit 組み込み
RISのガタ取りと再塗装
同じカテゴリー(M4)の記事
 続:M4 電動マガジン (2017-04-09 22:20)
 PEQ15タイプの補修 (2017-04-01 00:35)
 Jefftron Processor unit V2 組み込み その② (2017-01-21 22:38)
 Jefftron Processor unit V2 組み込み その① (2017-01-15 17:02)
 LE用 M4 Jefftron Processor unit 組み込み (2017-01-03 01:05)
 RISのガタ取りと再塗装 (2016-11-13 15:57)

Posted by yahio  at 10:46 │Comments(0)M4

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。