2018年02月16日

続:BOLT MP5A4 鬼HOP修正


前回の続きです

仕様変更されたチャンバー周辺の
修正作業としてHOPパッキンを
マルイ製へ変更しました



BOLTのHPパッキンはマルイと比較すると
肉厚なので薄いマルイ製に交換すると
特大の気密漏れが発生しました

チャンバーへ差し込むとスカスカで
何の手応えも無く抜けてしまいます


また情報によるとBOLT純正バレルは
マルイのインナーバレルより細いとの事
作業後に知りました・・・

今後、メカBOXの分解作業を実施するので
その時に確認してみます(現在部品待ち)

ちなみにアルミテープを三枚重ねで
チャンバーへ組み込みできます


さすがに三枚重ねはちょっと・・・と言う訳で
PDI製のリブ付きパッキンを購入してみました

二つのコブが気密漏れを防ぐようですが・・・


そのまま組み込むと少し緩かったので
アルミテープを一枚貼り付けてみると
絶妙な手応えで組み込めました

ガタつきもなく気密はバッチリです


チャンバー周辺はBOLT純正バレルに
PDIリブ付きパッキンにアルミテープ一周巻き
マルイの押しゴムと言う組み合わせになりました

これで様子を見てみようと思います


マルイの純正部品を使って滑りやすい
MP5グリップの滑り止めをしてみました

流用した部品は次世代電動ガン
G36Cのラバーグリップです

G36用ですがMP5にも使えます

部品名称:ラバーグリップカバー
部品番号:G36-116 ¥1860(送料200円)


滑り止め効果は抜群でノーマルグリップとは
比較にならないほど握りやすくなります

取り付け時には薄い石鹸水を内側に
塗布してグイッ!と伸ばしてハメます

ラバーグリップの厚み分太くなりますが
ほとんど気にならないレベルです

「MP5 グリップ」で検索するとHOGUEとか
色々と出てきますが(ステッピング加工とか)
お手頃 取り付け簡単 効果抜群の三拍子!

ツルツルグリップにお悩みの方はお勧めです


ついでに注文していたショットガン用の
部品も届いたので作業を始めないと・・・

一応、外装だけは変更しました
ベースは固定ストックのスポライです
ソードオフにしてハンドガンの代用に
ならないかな?と色々考えています


次回はマガジンの互換性について
もしくはBOLT メカBOX分解作業

BOLT MP5から一旦離れて
CYMAショットガンの改修作業?
もしくは新装備(BDU)の紹介?
そんな感じで続きます




同じカテゴリー(BOLT MP5)の記事画像
BOLT MP5A4 鬼HOP修正
BOLT MP5A4 ハンドガード変更
続:関東大雪とMP5A4
関東大雪とMP5A4
関東大雪予報とMP5A4
MP5 購入
同じカテゴリー(BOLT MP5)の記事
 BOLT MP5A4 鬼HOP修正 (2018-01-31 14:23)
 BOLT MP5A4 ハンドガード変更 (2018-01-28 16:11)
 続:関東大雪とMP5A4 (2018-01-23 00:23)
 関東大雪とMP5A4 (2018-01-22 19:50)
 関東大雪予報とMP5A4 (2018-01-21 22:36)
 MP5 購入 (2018-01-20 07:00)

Posted by yahio  at 00:00 │Comments(0)BOLT MP5

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。