2014年08月03日

MP5 外装変更


CYMA MP5の外装変更を終えました

新たに配線を引き直して、バッテリーの
搭載方法をハンドガード内とストック内部の
両方に対応できるようにしました




外装の変更は固定ピン一本を抜いて小型の
T型コネクターを差し替えるだけ簡単に行えます


過去にハンドガード内へのバッテリー搭載を試みましたが
CYMA以外のハンドガードではスペースの問題があり
諦めましたが、ヒューズや配線の取り回しを見直す事で
ハンドガード内のスペースを確保できました


小型のヒューズ(サーキットブレーカー 20A)を
ガスチューブ?とアウターバレルの間に取り付けて
スペースを確保し、バッテリーサイズも小型にして
何とかハンドガード内に収まりました


バッテリーはKホビーさんのリポバッテリーです

7.4V 800mAh 20C 100㎜x15㎜x11㎜


各サイズのバッテリーと比較するとかなり小型で
ストックパイプに仕込む使い方をよく見かけます


各セルのバランスも良好でした

過去に購入した某メーカーのリポは購入時から
バランスが崩れていた不良品だったので
確認は怠りません


サイズの比較で取り出したET-1に触れると
微妙に膨らんでいてプニプニしています・・・












またお前か!(怒)

過去にAK102用に購入したミニサイズのET-1の
リポも同じように膨らんで破棄した事があります

電圧を調べるとバランスは崩れていませんが
さすがに気持ちが悪いし、何より危なくて
安心して使えたものではありません

製造元のenRouteがOEMとして販売している
NEOXのリポバッテリーも怪しく思えてきました

色々なメーカーのリポを購入して使っていますが
電圧管理を正しく行っているにも関わらず
膨らむリポバッテリーは「ET-1」だけです

今後、このメーカーのリポを購入する事はないです!


先週、中古で購入したマルイ用と思われるハンドガードも
バッテリーを収納可能ですが、固定方法が異なるので
加工前提で購入しました。 ところが・・・仮付けしてみると
固定ピンの穴径も問題なく普通に付いてしまいましたw


今まで購入したVFC(GBB)やシステマ(トレポン)の
ハンドガードの購入が無意味になる・・・と思いましたが
よく見ているとハンドガードの角度がおかしいです

通常ならガスチューブ?と平行になるはずの
ハンドガードがやけに斜めになっていて
ボルトハンドルを引くと干渉してしまいます

またバッテリーの搭載スペースも狭くて
スティック状のリポすら入る気配がありません


内部をようすを見てみると画像のレールのような
突起部分がレシーバーの半円上の部分に上手く
ハマって斜めになりながらも固定されるようです

ならば突起を削り取り、実銃の固定方法と同じように
レシーバーの溝に爪を引っ掛けるステーを作成して
固定させようと考えましたが、甘かったです

ホームセンターで市販されている汎用のステーで
作成するつもりでしたが、素人に金属加工は
ハードルが高すぎて断念しました・・・ orz

後方配線で運用するのであれば、マルイ製もありですが
ハンドガード内の収納スペースを活用できないのでは
購入した意味がないので取り付けは諦めました


初めからスライドストックのMP5やSD6を
購入していれば・・・外装に拘らなければ
こんな遠回りをせずに済んだのですがw

ネタになったと思えば良いかな?と・・・



伊達工 vs 烏野戦 面白かったです

リベロの咄嗟の判断がすごい
なんなのよく反応できたなと~w
 


同じカテゴリー(CYMA MP5)の記事画像
MP5 SD6のその後
SD6と416 プチカスタム
MP5 外装変更中・・・
MP5 ハンドガードとサバゲ動画
MP5 調整
MP5 ハイサイ加工
同じカテゴリー(CYMA MP5)の記事
 MP5 SD6のその後 (2015-03-06 23:07)
 SD6と416 プチカスタム (2014-12-22 07:00)
 MP5 外装変更中・・・ (2014-08-02 00:57)
 MP5 ハンドガードとサバゲ動画 (2014-05-25 21:51)
 MP5 調整 (2014-05-18 01:00)
 MP5 ハイサイ加工 (2014-05-15 13:00)

Posted by yahio  at 19:25 │Comments(0)CYMA MP5

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。