2019年01月05日

続:マルチカムブラック JPC


注文していたポーチ類が到着したので
早速、盛り付けてみました


12/27に注文して1/5に到着

いつもより少し時間は掛かりましたが
すぐに必要な訳でもなく国内通販で
購入するより安かったのでおkです


Flyye MOLLE Double 9mm Mag Pouch Ver.FE (BK)  USD$11.90
EMERSON JPC MBITR Radio Pouch Set (MCBK) USD$22.95
TMC NVG Battery Pouch ( Multicam Black) USD$13.10
Airmail Postal Service Shipping to JP : 0.36 kg(s): USD$6.50
Total: USD$54.45

送料込みで約5909円となりました


TMC製MCBKのハイドレポーチが安くて
背面側のゴチャゴチャ感を出すには
ちょうど良いかな?とも思いましたが
必要最小限の物だけにしました


flyyeのハンドガンポーチ
1000Dで丈夫そうですが硬い・・・

取り付けに苦労しますね


TMCのNVGポーチはモールの
固定方法が変更されていました

折り込むタイプって言うんすかね?


過去に購入したMCのポーチは
スナップボタンで固定でした

スナップボタン式の方が確実性があって
良いと思うんですけどね・・・


とりあえずしっかり取り付けられたので
様子を見ます

ボタンの予備はあるので使ってみて
問題があれば加工してみます


JPC用のラジオポーチも左右に取り付け

値段の安かった黒にしようか?迷いましたが
少し割高のMCBKに拘ってみました
側面にポーチを取り付けると解りにくいですね・・・


背面側は何も付けずシンプルに

カマーバンドの調整をします


過去にFBI装備用にと購入した
パッチ取り付け用のベースです


JPCの背面側に大きめなFBIパッチを
付けたくて購入しましたが・・・


一度だけ使用してお蔵入りしています


カマーバンドを固定するゴム紐を
編み編みします

このJPCは結び目を上側にしてみました
特に意味はありません


肩の長さ調整も行ないます

固定位置は一番前へ移動
余ったベルクロ部分はカットしても
良いかも?知れません


使用するエアガンに応じたマガジン
ポーチを付ければ完成です


とりあえず最初はMP5用のポーチ


マガジンポーチを購入したのは良いけど
MP5本体が調整作業で半年以上放置・・・
現在、作業中ですw

タスマニアンタイガーと言うポーチです
安くてしっかりとした作りでお気に入り

特にシェルポーチはお勧めです
安物のゴムバンドだとすぐにヘタって
シェルマガジンの保持が緩くなります


緑系(FG)のポーチが多いのは
FBI装備をやろうと思った名残です

シンブルーK9パッチとシャーピーの
青色ペンが良い感じです(うっとり)

残念ながら使用例は無いと思いますが・・・


こんな感じでMCBK装備は終了~

あとはサバゲで使ってみて必要な
装備が出てくれば追加していきます

では ランニングへ行ってきます







同じカテゴリー(装備)の記事画像
マルチカムブラック JPC
PVS31用 L字コネクター
準備中・・・
PRC148 実物コネクター 取り付け
Zタクティカル MH180 骨電導
FMA  aor1水転写 マリタイム
同じカテゴリー(装備)の記事
 マルチカムブラック JPC (2019-01-03 20:57)
 PVS31用 L字コネクター (2018-10-28 13:13)
 準備中・・・ (2018-09-05 00:04)
 PRC148 実物コネクター 取り付け (2018-08-20 15:27)
 Zタクティカル MH180 骨電導 (2018-08-08 00:23)
 FMA  aor1水転写 マリタイム (2018-08-05 18:38)

Posted by yahio  at 14:12 │Comments(0)装備

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。